中医学徒の生きる道
小金井信宏ブログエッセイ
中医学徒の生きる道
2016-09-29 23:05:20

講義(735)(736)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆ネオプラスファーマ株式会社(大阪)
 ◆小金井塾・Sグループ(新橋)

 

講義でした。

 

 

 

 

dsc05706大阪にて

 

 

 

先日大阪
エレベーターに乗ろうとしたら

 

大学生位の女性
下に行くボタン」を押して待っていた。

 

 

 

img_0966大阪豊中「さだひろ」でご馳走になりました
 (ありがとうございます!)

 

 

 

 

img_0967

 

 

 

 

img_0968

 

 

 

 

img_0969

 

 

 

 

img_0970

 

 

 

 

に行きたかったのですが…

 

1つのエレベーター
同時に「上下のボタン」を押したら

 

どうなるのかが心配
ボタンを押すのを躊躇していたら

 

バレたようで

 

大丈夫ですよ」と
教えてくれた。

 

 

 

 

img_0972

 

 

 

img_0973

 

 

 

img_0974

 

 

 

img_0975

 

 

 

img_0976

 

 

 

 


やさしいなー」と感動したのですが

 

このを学生さんにしたら

 

そんな事でやさしいと感動したんですか?
みたいな感じで
少し驚かれました。

 

 

 

img_0985大阪の帰りに頂いたお弁当
 (ありがとうございます!)

 

 

 

 

男女の修羅場くぐり過ぎたせいか
女の人の恐い部分見過ぎたせいか

 

やさしさにも敏感かも知れませんが

 

なにより
女性の「勝手さ」「ズルさ」「欲深さ

 

みたいなモノに
過敏なように思います。

 

どれだけ濃度が薄くても
そういうモノは

 

見たくない
 感じたくない
 関わりたくない

 

ですね。

 

 

 

 dsc05720新橋にて

 

 

 

きっと
あまりにも長い間

 

女の人は「やさしいものだ
思い過ぎていたから

 

反動
大きかったのでしょう。

 

 

 

img_1018いつも持参頂く時計
 (ありがとうございます!)

 

 

 

でも
時間さま」は

 

いつも必ず
情況を変えてくれたので

 

これから
変わっていくのでしょう。

 

 

 

生きていると…

 

色んな事
色んな時期

 

ありますねぇ。

 

 

 

dsc05722焦三仙マン

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-09-26 23:43:38

講義(733)(734)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆小金井塾・Uグループ(福岡)
 ◆U先生主催の勉強会(福岡)

 

講義でした。

 

 

 

dsc05712福岡にて

 

 

 


アウトローまでは行かないけれど

 

アウトサイダー的な位置
過ごして来ましたから

 

とってもとっても
世間知らずです。

 

 

 

dsc05711U先生の手作り弁当
 (ありがとうございます!)

 

 

 

たとえば10数年前
東京に戻って仕事を始めた頃

 

とある薬膳団体
理事長さん達と知り合ったのですが

 

彼女たち

 

あなた方はまだ
中医学の仕事をして良いレベルではない

 

私があなた方を育てるから
2~3年待ってくれないか

 

なんて言っていました。

 

世間知らずですねー。

 

 

 

dsc05714学生さんに頂いたお菓子
 (ありがとうございます!)

 

 

 

思うと
余計なお世話ですが…

 

でも!

 

中国歴史文化
中医学という学問芸術文化スゴさ

 


震わせたことのない人間

 

ただ
ビジネスに中医学を利用するのがだった

 

 

自分愛するモノ
汚される感じがだった

 

という気持ち
今でも当然だったと思う。

 

 

 

img_0994学生さんに頂いたお菓子
 (ありがとうございます!)

 

 

 

ただ思うと
世間知らずなだけではなくて

 

シロウト相手に
あんなにムキになるなんて

 

中医学専門家としての自分

 

自信が無く
余裕が無かったのでしょうね。

 

 

 

img_0989研究所に届いたブドウ
 (ありがとうございます!)

 

 

 

だから

 

帰国後もずっと
かなり真剣に勉強を続けている訳で

 

この2年ぐらいでやっと
少し自信がついたと思います。

 

頑張っている
自信もついてくる

 

時が経て
少しは人間も丸くなる

 

歳をとるのも
悪くないなと思う

 

今日この頃です。

 

 

img_0990西五反田スタバにて

 

 

 

 

 

 

2016-09-21 21:42:01

講義(731)(732)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆あんず薬局内部講義(新横浜)
 ◆あんずオルタ健康講座(新横浜)

 

講義でした。

 

 

 

dsc05708新横浜にて

 

 

 

仕事柄

 

患者さん達や
学生さん達の

 

個人的な話を聞くことが多いですが

 

本当に「様々な人生
様々な事情」があって

 

社会勉強になっています。

 

 

 

 dsc05707ご用意頂いたお茶
 (ありがとうございます!)

 

 

 

尋常じゃなく
大変な苦労

 

している」または「してきた
なんて話を聞くと

 

自分
ラクに生きてるなーと思いますね。

 

 

 

dsc05710新横浜にて

 

 

 

そういえば5月にも

 

栃木または茨城
に住んでいる後輩が

 

娯楽が少ないので
パチンコにはまっている人が多く

 

何百万も借金している人が
周りにたくさんいると言っていて

 

なんちゅー人生だ」と思いましたが

 

きっと常識が違うので
当事者はおそらく

 

なんちゅー人生」とは
思っていないのでしょうね。

 

 

 

dsc05704別の日に学生さんに頂いた「絶品レバー味噌漬け」
 (ありがとうございます!)

 

 

 

常識が違う
と言ってもいいし

 

洗脳のされ方が違う
と言ってもいいですが

 

歳を取ってくると
洗脳を解くのが良いとも思わなくなるので

 

それぞれ
時代環境の「限界」の中で

 

なるべく
魂が喜ぶ」ように

 

生きられるといいな
思いますねぇ。

 

 

 

dsc05667新横浜にて

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-09-14 19:07:09

講義(729)(730)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆北京中医薬大学・日本校(水道橋)
 ◆あんずオルタ健康講座(新横浜)

 

講義でした。

 

 

 

dsc05699水道橋にて

 

 

 

先日、久しぶりに
三男(小3)と会いましたが

 

なんだか良い子に育っていた。

 

 ◆キチンと育てて頂いて、ありがとうございます!

 

思いましたね。

 

 

 

dsc05700新横浜にて

 

 

 

彼の母親

 

もう少しパパに似て
勉強好きになってくれると…

 

なんて言っていましたが…

 

私は小1の時には
勉強大好き」でしたから

 

小3好きじゃないなら
そのままが良いでしょう。

 

 

 

dsc05702ご用意頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

小1の頃

 

私の「知的好奇心」は
爆発しそうな強さでしたが

 

学校の勉強大嫌いでした。

 

向こうの都合」で「勝手な内容」を
押しつけてくるから。

 

だから
授業とは関係ない事

 

図書館
勉強してました。

 

 

 

dsc05651すき焼き弁当(銀)

 

 

 

そして
今でも勉強を続けている

 

そんな感じ

 

答えは初めに出ている」事って
多いように思います。

 

女性と分かれる原因

 

付き合い始めた頃に
嫌だな」と感じた事が

 

そのまま「どんどん嫌になった

 

という事が
多いですしね。

 

それとも
私だけでしょうか?

 

 

 

dsc05692すき焼き弁当(金)

 

 

 

 

2016-09-13 22:24:43

講義(727)(728)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆(株)サンドラッグ(府中)
 ◆北京中医会(水道橋)

 

さんの講義でした。

 

 

 

dsc05696府中にて

 

 

 

たとえば卓球
福原選手とか石川選手とか

 

中国語ができ
中国で練習したりしている。

 

私も同じだな」と
思います。

 

 

 

img_0946KGさんにご用意頂いたお茶
 (ありがとうございます!)

 

 

 

卓球
本場」が中国だから

 

中国語ができない

 

本場のものには
接触できない

 

だから彼女たちは
中国語を習得した。

 

私も昔…

 

同じことを考えたから
中国に渡りました。

 

 

 

img_0945食後の「たいやき」

 

 

 

おかげで
中国語中医の本

 

スラスラ読めるようになって…

 


何を読んでも

 

ほーなるほどー
という感じでした。

 

 

 

dsc05697水道橋にて

 

 

 

でも
20年以上読んでいると

 

私のレベルも上がるので

 

最近
中国の先生の本を読んでも

 

なんだこの解釈は!(分かってないなぁ!)
なんだこのまとめかたは!(分かってないなぁ!)

 

みたいな
増えています。

 

 

 

img_0937別の日に学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

レベルが上がったのは
嬉しいのですが

 

本場中国の中医学

 


全体が「あこがれの的」だったのに

 

 

スゴイのは「一部の人」であって
残り大したことない

 

という
当たり前のことに気づき

 

とってもとっても
寂しいです。

 


老い」を感じた時

 

みたいな感じでしょうかね。

 

 

 

dsc05695研究所に届いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

 

 

 

中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
twitter
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道