中医学徒の生きる道
小金井信宏ブログエッセイ
中医学徒の生きる道
2015-04-30 23:06:45

講義(423)(424)

カテゴリ:講義

先日

 

 ◆小金井塾・Gグループ
 ◆信弟子の会(夜の部)

 

講義でした。

 

 

DSC04412Gグループにて

 

 

DSC04410学生さんに頂いたグレープフルーツ
 (ありがとうございます!)

 

 

前回
私が北京で1冊目の本を執筆中

 

週に4日ステーキを食べていた
紹介しましたが

 

なんだか最近
ステーキがマイブーム

 

やたらとステーキを食べています

 

 

DSC04396テキサスリブアイ300g(品川フライデーズ)

 

 

品川駅前にある「T.G.Lフライデーズ」の
外に面した席気に入ったのもあり

 

なんだか頻繁
お昼にステーキを食べているのです。

 

 

DSC04495ニューヨークストリップ300g(同上)

 

 

小学校6年生の時

 

初めて六本木のステーキハウスに行った時は
ステーキをおかわりして3枚食べました

 

1人目のカミさんとの新婚旅行の時
やはりステーキハウス

 

まだ26歳若かった私

 

ステーキセット1人前(前菜、主食、デザート付)
海鮮セット1人前(前菜、主食、デザート付)
牛刺身3人前

 

1人で食べました

 

 

写真ジャックダニエルズステーキ300g(同上)

 

 

そういえば

 

80歳ぐらいまで
外で「400gのステーキ」をペロリと食べてました。

 

彼は「ハンバーグを肉と認めない」ので
一緒の食事は基本「ステーキ」または「焼肉」でしたね。

 

まあ
ハンバーグも好きですが

 

肉食の血
しっかり受け継いでいるようです。

 

 

DSC04374和牛ステーキ(恵比寿マーサーズカフェダンロ)

 

 

 

2015-04-24 21:58:21

講義(421)(422)

カテゴリ:講義

先日

 

 ◆北京中医薬大学・日本校(水道橋)
 ◆中医薬膳杞菊の会(春日)

 

講義でした。

 

 

DSC04405日本校にて

 

 

は北京での大学院生時代

 

 ◆1冊目の自著本を執筆中(院生2年目)
 ◆卒論を執筆中(院生3年目)

 

は、ずっと家に籠りきりでした。

 

 

DSC04407中医薬膳杞菊の会にて

 

 

家の外に出るのは週に1回
1週間分の食材買いに行く時だけでした。

 

簡単だし、大好きだしという理由で
週に4日ぐらいはステーキでしたね。

 

食事を挟んで
午前・午後・夜と勉強、執筆

 

夜はお酒を飲んでから寝る。
毎日ひたすらこれの連続でした。

 

 

 

DSC04361サンドラッグ漢方プロジェクト上級
 の卒業証書にハンコを押している所
 (目黒スタバにて)

 

 

 

妻子のいる30代の男

 

妻子とは別居
外国こんな毎日を送っている…

 

やっぱり…
マトモな大人じゃありませんね。

 

 

DSC04426日本橋「玉ゐ」のあなご弁当
 (新幹線にて)

 

 

だって

 

 ◆間に仕事が挟まっているだけで
 ◆籠る場所に「スタバ」も加わっただけで

 

基本的に
同じような毎日を送っています。

 

本当に
こんな暮らしが「大好き」みたいです。

 

 

DSC04409刀削麺と炒飯
 (五反田、顧の店)

 

 

 

 

 

 

2015-04-20 22:10:02

講義(419)(420)

カテゴリ:講義

先日

 

 ◆北京中医薬大学・日本校(水道橋)
 ◆小金井塾・Kグループ(本郷三丁目)

 

講義でした。

 

 

DSC04400日本校にて

 

 

私は幼い頃から
本当に勉強が好き

 

だから大学を3つも卒業し
さらに大学院も出たのですね。

 

 

DSC04402Kグループ(新しいグループの誕生です!)

 

 

北京での留学中

 

杭州旅行をきっかけに
中国「お茶文化」にはまり

 

その歴史の長さ

 

茶葉はもとより
へのこだわり
茶器へのこだわり等々

 

圧倒されました。

 

 

DSC04404会場は小学校でした

 

 

茶器を通じて
陶磁器の歴史にもはまり

 

ひとしきり勉強しては
故宮(紫禁城)に出かけて

 

時代ごとの本物を鑑賞する
なんてことを繰り返していました。

 

 

DSC04401学生さんに頂いたお菓子
 (ありがとうございます!)

 

 

また茶器には「絵付け」がしてある。

 

という
水墨画の歴史も勉強し始めたあたり
道楽はおしまい。

 

いよいよ大学院の卒論を書く時期になり
一端休止

 

 

DSC04398五反田の桜

 

 

でも大学院の頃は
茶葉文化の深さに魂を奪われ

 

中国の農業大学の「お茶学部」に入ろうかと
本気で悩みました。

 

1人目のカミさんの
「もう勘弁してくれ」というオーラもあり
(もう子供が2人居ました)

 

自分でも「いくらなんでもやり過ぎだ」と思え
断念しましたが

 

今はそれで良かったと思います。

 

人間「使える時間とエネルギー」は
限られてますからね。

 

 

DSC04354恵比寿にて

 

 

 

 

2015-04-18 23:59:55

講義(417)(418)

カテゴリ:講義

先日

 

 ◆小金井塾・Tグループ(自由が丘)
 ◆あんずオルタ健康講座(新横浜)

 

講義でした。

 

 

DSC04365Tグループにて

 

 

今日、学生さん達と飲んでいて

 

久しぶり
仕事を始めた頃の話をしました。

 

私が東京に戻って
仕事を始めたのは10年前

 

無名のクセに営業をしないので
最初は「年収30万」でした。

 

 

DSC04364相変わらず「カッコイイ!」

 

 

食費は「1ヶ月 最大¥3,000
本当にお金のない時

 

確か「¥70のあんパン」買って
2日に分けて食べてました。

 

 

DSC04391あんずさんにて

 

 

でもその後
順調に仕事が入り

 

本当にありがたかったです。

 

ただそうは言っても
頼る組織なにも無い身なので

 

仕事無くなったらどうしよう
という恐怖

 

ずっとありました。

 

 

DSC04393淹れて頂いたお茶
 (ありがとうございます!)

 

 

それが去年初めて

 

◆なんか大丈夫そう
 (仕事はずっとありそう)

 

思えたのです。

 

もちろん何の保証も無いですが
思えた事嬉しかった

 

という訳で
皆様のお蔭食えております

 

ありがとうございます
感謝致します。

 

 

DSC04378学生さんより届いた最中
 (ありがとうございます!)

 

 

 

2015-04-10 22:43:53

講義(415)(416)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆小金井塾・Sグループ(新橋)
 ◆漢方療法推進会・東北支部(仙台)

 

講義でした。

 

 

DSC04343Sグループにて

 

 

去年私にとって
転換期だったようで

 


父親が死んで1人になり

 

北京に行って
北京時代を「すでに過去だ」と感じ

 

そして今年
新しい風が吹いているのを強く感じます

 

 

DSC04345SグループSHさんの作品
 (上手く撮れなかったけど美しくカッコイイです)

 

 

といえば
私の次男坊

 

名前を「風知(ふうち)」と言います。

 

 1人目のカミさん
ヤツを身籠ったら

 

なんだか
吹き始めた

 

 

DSC04348新幹線「はやぶさ」での食事

 

 

ああコイツ
風を起こす男なんだなと思い

 

名前に「」の字を使う決めた

 

でもは…
危険なものでもある。

 

だから「」という字に
風をコントロールする意味の字添えようと思い

 

候補を幾つか考えて
その中で「一番字画の良い字」を選びました。

 

 

DSC04350仙台にて

 

 

もうその次男坊が高校生
そりゃあ時代も変わりますね。

 

私の父親
字画本を駆使して「信宏」という名を考えてくれた

 

この名前背負いつつ
自分の為にも、子供たちの為にも

 

新しい風を存分に受けつつ
生かされる限り生きて行こう

 

そんな気持ち
ですかねぇ。

 

 

DSC04352仙台にて

 

 

 

 

 

中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
twitter
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道