中医学徒の生きる道
小金井信宏ブログエッセイ
中医学徒の生きる道
2013-09-30 22:33:47

講義(180)

カテゴリ:講義

 先日は 「小金井塾・Tグループ」 の講義でした。
 
 
 「私のイメージに合うと思った」 というテープ3種類
 頂きました。(ありがとうございます!)
 
 
 

 以前も紹介しましたが
 このグループは 「巫女軍団
 
 この日も講義の後
 「体の偏り」 を発見され
 
 巫女長である 「TグループのT先生」 に
 気功施術をして頂きました。
 
 ありがとうございます。
 
 
 施術を受ける私
 
(許可を得て掲載しています)
 
 
 

 このTグループ
 
 T先生以外の方は全員
 第1回目の講義の時に初対面
 という変わった始まり方をしましたが
 
 初めの頃から 「不思議な安心感 心地よさ) 」
 のあるクラスです。
 
 右手 「合谷穴」 付近に 「気の針」 を
 刺して頂いているところ。
 
 
 

 ↑
 気功の施術
 
 合谷穴に気のを刺すと
 約5秒後に 「二間穴」 に反応を感じ
 さらに約5秒後に 「上廉穴」 に反応を感じる
 
 という風に
 すぐにその場で反応があります。
 
 さらに30分程して 「突然3秒間ほど両目を感じたり」
 というような反応も幾つかあります。

 ともともマッサージとも違う感覚
 やはり 「人間エネルギーを触られている感じ」 がしますね。
 
 ありがとうございました!
 
 巫女軍団
 (許可を得て掲載しています)
 
 

2013-09-29 01:44:00

講義(179)

カテゴリ:講義

 先日は 「サンドラッグ(株)さん」 の研修センター
 に伺い講義をしてきました。
 
 サンドラッグNMさんの 「奥様」 より頂いた
 博多のおみやげ
 (ありがとうございます!)

 
 

 栃木の学生さんより
 淫羊藿白朮が届きました。
 
 ありがとうございます!
 
 ただ…
 は植物を育てられないので
 のついた鉢植えは送らないで下さいと
 あらかじめお伝えしておいたのですが
 
 根のついた鉢植えが届いてしまいました。
 コレです。
 
  ↓
 
 「淫羊藿」 と 「白朮」
 
 
 

 この場を借りて理由を説明させて頂くと
 
 ◆私は自分勝手 (マイペース) なので
 ◆自分が決めたこと以外の理由で
 ◆自分の 「生活のペース」 を乱す要素が入ってくると
 ◆ストレスに押しつぶされてしまうのです。
  (日々の仕事と勉強に甚大な影響が出ます)
 
 今回の場合は
 
 ◆「1日1回水をやらなければならない」 という
 ◆「私が決めた訳ではない決まり事」 に
 ◆1日24時間 「縛られ続けて生きる」
 
 という人生が始まることになります。
 
 サンドラさんに行った時の
 いつもの 「おむすび」
 
 

 普通の人にとっては 「なんてことない事
 なのでしょうが
 
 にとって 「この種のストレス」 は
 「なめくじにとっての塩」 のようなもの
 間違いなく 「自分が壊れます
 
 
 という訳で、すぐに処分する予定でいたら
 サンドラッグのNMさんが引取って下さいました。
 
 ありがとうございます。
 よかったな植物!
 
 恐らくこのブログはご覧になっていないとは思うのですが
 一応この場をかりて説明させて頂きました。
 
 あしからずご了承ください。

 研修センター 「控室」 にて
 
 

2013-09-28 00:29:54

ごはん(66)

カテゴリ:ごはん

 先日は丸の内の 「ビストロDOUBLE (ドゥーブル)」
 でビストロ・フレンチ?をごちそうになりました。
 
 ありがとうございます!
 
 料理1
 
 

 11月から、しい小金井塾
 
 ◆信弟子の会 (のぶでしのかい)
 
というのが始まるのですが
 その 「発足会」 ということで集まったのです。

 料理2
 
 
 

 信弟子の会というのは
 
 ◆小金井宏をじる弟子の会
 
という意味だそうです。
 素晴らしい名前、ありがとうございます!
 
 
 料理3
 
 
 

 小金井塾が始まったのは2008年
 
 最初のグループは
 北京中医薬大学・日本校
 私の教え子だった人達がつくりました。
 
 その後も 「日本校での教え子たち」 が
 主流だったのですが
 
 去年ぐらいから
 全然別ルートで集まる現象増えてきましたね。
 
 
 料理4
 
 
 

 この 「信弟子の会」 は
 11月の開催に向けまだメンバーが増え続けていますが
 
 最初に集まった18名
 日本校とは無関係の人達です。
 
 それどころか
 この発足会で初めてお会いする方々もいたりして
 なんだか新しい現象ですね。

 
 料理5
 

 
 他にも 「小金井塾・Sグループ」 では
 小金井塾・北京研修旅行企画が出ていたりしていて…
 
 実現するかは分かりませんが
 小金井塾、まだまだ変容しそうですね。
 
 
 「信弟子の会」 の20数名
 
 一度に集まれないので
 「昼の部」 「夜の部」 に分けて開催します。
 
 
 名前に恥じない 「ちゃんとした師匠」 になりたいと思います。
 
 
 デザート
 
  

2013-09-26 14:33:06

講義(178)

カテゴリ:講義

 先日は 「小金井塾Sグループ」 の
 ミステリー方剤学でした。
 
 
 
 

 最近人と飲んでいて
 私は 「髪の長い女性」 が好きで
 
 気になっていた女性が髪を切ったら
 その日から興味がなくなると話したら
 
 ◆小学生みたい!
 
 と言われました。
 (↑ ウマイ
 
 かます (学芸大学)
 
 

 でも小学生と違うのは
 色々 「すったもんだ」 あった後で
 
 
 ◆「カタチ」 ほど確かなものは無い
 
 
 という暫定的な結論にたどりついたからです。
 
 
 はたはた (大森)
 
 
 

 たとえば
 「やさしさ」 の様に 「形の無いもの」 が好きな場合
 ケンカしている時、相手はやさしくないですよね。
 
 1回でも 「やさしくない姿」 を見たら
 その記憶消えません
 
 でも例えば 「鶏ガラのような細長い指
 とか 「」 とかが好きだった場合
 
 ケンカしている最中でも
 その 「」 は不変です!
 
 そしたらですね、ケンカしていても
 
 
 ◆「またこの手と、手つなぎたいな」 とか
 ◆「またこの手で●●して欲しいな」 とか
 ◆「また笑い声が聞きたいな」 とか考えて
    
 ◆まあいいや 「ケンカ」 は切り上げよう
 
 
 という気持ちになれると思うのです。
 (↑ ほら! 小学生とは違う!)
 
 
 バターチキンカレー (五反田)
 
 
 
 齊藤和義さんも
 「君の顔が好きだ」 という曲で
 
 ◆性格なんてものは僕の頭で勝手に作り上げりゃいい
 ◆君の肩が好きだ、君の指が好きだ
 ◆形あるものを僕は信じる
 
 と歌っています。
 
 ◆まままままままま、まったくそのとーりだ!
  (↑ これは別の曲)
 
 
 と思いますねぇ。
 
 まあでも…
 精神性小学生かも知れませんねぇ。
 
 
 
 

2013-09-23 21:52:14

講義(177)

カテゴリ:講義

 先日は 「サンドラッグ(株) さん」 の研修センター
 に伺い講義をしてきました。
 
 
 
 

 今 「飲食業界・グルメ記事のを暴く」
 といった内容の本を読んでいますが
 とっても役に立ちます。
 
 ただ!
 正直 「知らなきゃよかった」
 という気持ちもあるのです。
 
 きっと今後、色々なことが気になるでしょうから。
 (↑ じゃあ読むなよ)
 
 
 サンドラさんに行った時のお楽しみ
 (おむすび権兵衛の 「生姜みそおにぎり」 )
 
 
 

 でも!
 情報踊らされるのは 「本人の責任
 
 たとえば
 に 「嫉妬深い彼女」 がいて
 仕事であっても 「によってくる女性」 に対して
 
 ◆あの人は 「あそこが良くない」 
 ◆この人のこの行動は 「ここが失礼」

 とか、色々と良くない情報を
 私にささやいたとしましょう。
 
 
 頂いたチーズ (プロボローネ) をソテーして
 「チーズステーキ」 を作ってみました。
 
 
 

 その結果
 
 気にならなかったことが気になり始め
 その人達との関係が悪くなった場合
 
 それは 「情報発信者の彼女の責任」 ではなく
 あくまでも 「情報に踊らされた私の責任
 だと思うのです。
 (↑ オトナだねぇ)

 
 ◆人間を支配する 「君主の官」 は 「心 (こころ)」 !

  

 しっかりとした心
 情報と向き合いたいものです。
 
 ハート
 
 

 

中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
twitter
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
2013年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道