中医学徒の生きる道
小金井信宏ブログエッセイ
中医学徒の生きる道
2013-07-31 22:01:38

韓医・李先生(3)

カテゴリ:韓医・李先生

 先日は韓国から 「韓医 (中医師の韓国バージョン)」 の
 李尚宰先生が来日されました。
 
 李先生は
 ソウルで 「ティー・テラピー」 という
 カフェクリニックスクールを経営されています。
 
 おみやげに頂いた
 「ティー・テラピー」 のお茶や生薬
 (ありがとうございます!)
 
 
 

 そして李先生
 現在は 「国立・釜山大学・大学院」 の助教授もされています。
 
 つまり今は 「国家公務員」 でもあるので
 休みとはいえ国外に出るためには
 
 
 ◆「外国の機関の正式な招聘状」 が必要
 
 
 との事で…
 なんと 「我が研究所」 で
 招聘状を発行させて頂きました。
 
 
 ↑ こういう説明がついています。
 
 
 

 
 今回は 「奥様」 と 「3番目のお子様
 を伴ってのご来日
 
 2年ぶりの再会でしたが (楽しかった)
 色々と仕事の話もしたので
 
 今後、なにか一緒仕事ができたら
 良いですねー。
 (↑ ひとまかせ
 
 
 北京中医薬大学・日本校にて
 (許可を得て掲載しています)
 
 
 
 

2013-07-26 21:45:28

講義(160)

カテゴリ:講義

 先日は 「サンドラッグ(株) さん」 の研修センター
 に伺い講義をしてきました。
 
 
 
 
 

 今回からはまた新しいシリーズ
 方剤を中心とした講義でした。
 
 せっかくのご縁ですし…
 
 中医学の知恵と方法が
 彼らにも少しずつ
 浸透していくと良いですね。
 
 
 お昼ごはん
 ( 「うなぎのおにぎり」 買っちゃいました)
 
 
 

 具体的な内容は書けませんが
 
 サンドラッグさんに置いてある商品を駆使して
 色々な状況に対応しようとするので
 
 他ではありえないような組み合わせ
 を勧めていたりします。
 
 自分でも、とても新鮮です。
 
 
 
 
 

 例によって全然関係ないですが
 に頼まれて 「宝くじ」 買ったら
 
 いつの間に当選金額が
 3億円から5億円になってました。
 
 5億円あったら…
 事務所移転したり
 自前の教室もったりできますね。
 
 買おうかな…、宝くじ
 
 
 全然別の日にいただいたお菓子
 (ありがとうございます)
 
 

2013-07-26 02:23:06

講義(159)

カテゴリ:講義

 先日は 「北京中医薬大学・日本校」 で
 
 ◆中医内科 (水腫/消渇)(10:00~16:00)
 
 という講義でした。
 

 講義
 
 

 

 

 全然関係ないですが、最近

 
 ◆『恋愛カースト』 犬山紙子、峰なゆか著

 
 を夢中になって読んでいます。
 (すでに3回読んだ!)
 
 現代女性の 「男をオトすための手練手管
 その具体例がたくさん解説してあって
 とても面白いです。

 
 ある日のお昼 (一の膳 「前菜」 )
 
 

 フタを開けた所
 
 
 

 あとは女性目線からの 「女性の分類
 とにかくこれが面白い
 
 例えば

 
 ◆王道モテ② 「女子アナ」 タイプ
 ◆王道モテ③ 「雰囲気美人」 タイプ

 
 この2つについて著者たちは

 
 ◆でもさ、男の人ってこの 「後天的なきれいさ」
   が本当に見分けつかないんだよね。
 ◆うん。ここと女子アナタイプの差はわからないと思う。
 
 
 と言っています。
 
 本を3回読んだら
 私も見分けがつくようになりました。
 (なんでも学習ですね)
 
 ある日のお昼 (二の膳 「主菜」 )
 
 

 フタを開けた所
 
 

 それにしても 「女性たちの手練手管
 すばらしいです!!!
 
 私

 
 ◆「黒くない女」 なんて女じゃない
 ◆女性は 「化けてナンボ」

 
 と思っているので。
 
 
 ある日のお昼 (三の膳 「主食」 )
 
 
 
 ま 「黒けりゃ良い」 ってもんでもないですが…

 
 ◆「したたかに黒く生きる」 ことを止める訳にいかないが
 ◆「その黒さ」 を恥じ、深く傷ついているような魂

 
 こんなに 「女っぽくて触りたくなるもの
 他にはないように思います。
 
 ある日のお昼 (四の膳 「甘味」 )
 
 
 
 

2013-07-23 23:30:16

講義(157)(158)

カテゴリ:講義

 先日は
 
 ◆10:00~16:00 北京中医薬大学・日本校
              (中医内科-頭痛/便秘)
 ◆18:00~20:00 小金井塾Sグループ
              (生脈散)
 
 
 という講義でした。
 
 
 日本校で
 
 
 

 小金井塾
 現在稼働中のグループは6つですが
 
 その他にも
 今年中には始める予定
 
 具体的な日程の調整
 に入っているグループが2つあります。
 
 
 スタバ、のドリンク
 (学芸大学のスタバで)
 
 
 
 その2つが始まったら
 もうかなり手一杯ですね。
 
 なんだか
 2年前ぐらいと較べても
 
 倍以上の時間
 講義をしていると思います。
 (ありがとうございます
 
 
 Sグループでの講義
 (学芸大学、鷹番住区センターにて)
 
 
 

 本当にありがたいのですが
 
 ◆1日は24時間
 ◆カラダは1つ
 
 なので…
 より厳しい 「自己管理」 が必要ですね。
 
 ま、それもこれも 「生きている内」 ですから
 楽しみながら、駆け抜けましょう。
 
 
 学生さんに頂いた 「栗饅頭
 (ありがとうございます!)
 
 

 ↑
 とても美味しい!
 (実は 「栗も大好き」 な私)
 
 
 

2013-07-19 23:07:17

ごはん(59)

カテゴリ:ごはん

 先日は、麻布十番の 「ナポレオン・フィッシュ」 で
 中華料理を食べました。
 
 
 季節野菜の炒めもの
 
 

 海老まこも茸季節野菜海南醤炒め
 
 
 

 お店の名前にもなっている 「ナポレオン・フィッシュ
 
 築地では売っていない魚で
 毎日、石垣島から空輸するのだそうです。
 
 もちろん注文しましたが
 
 かなり美味しかったです ( ↓ )。
 ものすごい満足感がありますね。
 
 ナポレオン・フィッシュの発酵唐辛子蒸し
 
 

  

 ↑
 部位を 「兜」 と 「切り身」 から選ぶのですが
 注文したのは 「」。
 (結構な大きさでした)
 
 
 食べ終わったら 「」 を投入して
 タレを味わいつくします。
 
 
 

 この魚、石垣島では何と呼んでいるのでしょうかね?
 「ナポレオン・フィッシュ」 だから
 
 ◆仏帝魚?
 (↑  大ざっぱ)
 
 
 北京式、の一口唐揚げ強火炒め
 
 
 

 鍋爆肉 (北京式ゴロゴロ酢豚
 
 
 
 ↑
 鍋爆肉
 タレも、とても美味しかった。
 (肉、かなりデカイです)
 
 
 腊肉レタス炒飯
 
 
 

 炒飯(↑) も 酸辣麺(↓) も、すごく美味しくて
 なんだか料理に 「ちから」 があります。
 

 ………
 領収書をもらうので名刺を渡したら
 「中医師の方なんですね」 といわれ
 
 その後、シェフが席まで来て下さって
 「名刺交換」 しちゃいました。
 
 中華薬膳を通じて、中医と繋がっているのですね。
 せまい世界ですよ。
 
 
 酸辣麺
 
 
 
 
 
 
 

中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
twitter
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
2013年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道