中医学徒の生きる道
小金井信宏ブログエッセイ
中医学徒の生きる道
2020-09-16 01:58:52

講義(1591)(1592)

カテゴリ:講義

 

先日

 

◆日本中医会(水道橋)
 ◆日本中医学院(水道橋)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_3375水道橋にて(7月29日) 

 

 

 

不謹慎
かも知れません

 

コロナ生活
快適幸せ

 

本当楽しい!!

 

 

 

IMG_3376ご用意頂いたお茶
 (ありがとうございます!)

 

 

 

心の底から

 

ずっとこのまま
続いて欲しい

 

そう
強く願っている

 

 

 

IMG_3377学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

こうなるまで
気付きもしませんでしたが

 

遠く行かなくて良い
早起きしなくて良い
毎日出かけなくて良い

 

結果

 

時間
たっぷりある

 

こんな生活
止められない

 

 

 

IMG_3381学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

毎日が本当に

 

楽しく
有り難く

 

53歳にもなって

 

こんなご褒美
頂けるとは思わなかった

 

 

 

IMG_3405水道橋にて

 

 

 

 IMG_3400学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

今の私にとって

 

これ以上
ご褒美考えられない

 

楽しく
嬉しく

 

毎日
ご機嫌

 

今日この頃です。

 

 

 

IMG_3407学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

 

2020-09-15 00:02:56

講義(1589)(1590)

カテゴリ:講義

 

先日

 

◆小金井塾・Gグループ(馬込)
 ◆漢方療法推進会・近畿支部(大阪)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_3366馬込にて(7月28日) 

 

 

 


北京から帰国して

 

困ったのは

 

先生
居なくなった

 

 

 

IMG_2914目黒アトレにて

 

 

 

質問する人いない

 

そんな環境
初めてだったので

 

参りましたが

 

この環境
私を育てたと思う

 

 

 

IMG_3339新幹線で
 (sakana bakkaのお弁当)

 

 

 

つまり
ちゃんと立てなくても

 

自分の足
立たなくてはいけない

 

そして
立ち続けていれば

 

いつの間に

 

立てる様
なっている

 

 

 

IMG_3344大阪にて、クラシエ薬品(株)の家守さんと
 (許可を得て掲載しています)

 

 

 

先生質問しなくても

 

自分で
調べて考えて

 

そして実践をして

 

3年かかろうが
5年かかろうが

 

誰にも頼らず
答えを出していく

 

その様
やってきた

 

 

 

IMG_3346大阪で頂いたお菓子
 (ありがとうございます!)

 

 

 

最近

 

以前より
自分のレベルが上がった

 

本では

 

探しようのない
課題をもったり

 

本の説明には
満足できなくなったりしていて

 

また
別の意味で

 

先生がいなくなっている

 

そんなもの
なのでしょうね。

 

 

 

IMG_3236スタバにて

 

 

 

 

 

2020-09-14 00:24:50

講義(1587)(1588)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆全日本薬膳食医情報協会(本郷三丁目)
 ◆(株)サンドラッグ(リモート)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_3297本郷三丁目近辺にて(7月22日)

 

 

 

前回
書いた様に

 

幼い私

 

周りの大人たち
バカにしていましたが

 

もちろん
尊敬できる人達いた

 

 

 

IMG_3238ラーメン、ライス、唐揚げ
 (五反田よってこや)

 

 

 

今思うと
幼い私

 

畏敬の念
もった大人たちは

 

全員
スペシャリストだった

 

自分も
こんな種類大人になりたい

 

思っていた

 

 

 

IMG_3328鶏まみれ冷ラーメン
 (五反田よってこや)

 

 

 

そして
今の私思うのは

 

 スペシャリスト
凄いけど

 

でも個人が

 

たかが数十年努力
手に入れられるモノには

 

限界がある

 

 

 

IMG_3315五反田にて

 

 

 

また
分野関係なく

 

時代の限界
というモノもある

 

つまり
個人がどんなに頑張っても

 

所詮

 

大した事は無い
という事。

 

 

 

IMG_3269日本橋で頂いたお菓子
 (ありがとうございます!)

 

 

 

これ分かったら

 

休んでいるヒマ
満足しているヒマない

 

命がある限り
好きな勉強を続け

 

自分のレベル
上げ続けたいと思っている。

 

今の私
興味の殆ど

 

こういう事なのだろうと
思います

 

 

 

IMG_3207五反田スクエアスタバにて

 

 

 

 

2020-09-04 21:52:46

講義(1585)(1586)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆日本中医学院(水道橋)
 ◆小金井塾・KBグループ(五反田)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_3281水道橋にて(7月18日) 

 

 

 


物心ついた頃から

 

周りの大人
バカにしていた
(特に先生

 

 

 

 IMG_3283学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

もちろん
全員ではありません

 

幼稚園の頃は
幼稚園の先生バカにし

 

小学生の頃は
小学校の先生バカにしていた

 

 

 

IMG_3284学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

理由

 

言っている事
おかしいから

 

そして

 

大切な事
知らないから

 

 

 

IMG_3243五反田で頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

自分
大人なればなるほど

 

あの頃の判断
正しかった

 

思える

 

 

 

IMG_3231研究所に届いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

あの頃抱いていた

 

意味不明
理屈の押しつけに対する

 

反抗心

 

大切な事知らずに
平気で生きている大人たちへの

 

失望心

 

ずっと
私の原動力

 

繋がっている
気がします

 

 

 

IMG_3233研究所に届いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

 

 

2020-08-28 22:37:55

講義(1583)(1584)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆信弟子の会(湯島)
 ◆小金井塾・TKH(渋谷)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_3211湯島で頂いた飴(7月14日)
 (ありがとうございます!) 

 

 

 

よく
給料が下がったのに

 

生活レベル
下げられず破綻した

 

なんて話を聞きますが

 

いつも
なんで?」と思う

 

 

 

IMG_3218学生さんが経営する渋谷の会社
 (社員がくつろぐスペースにて)

 

 

 


今年の1~3月頃

 

クレジットカード
引き落とし額

 

毎月100万円
超えていましたが

 

コロナ自粛
仕事が減った5月6月

 

それに合わせて生活したので

 

毎月
14万円だった

 

そしてその後
また少しずつ増えている

 

 

 

IMG_3220同上

 

 

 


全ての会計

 

クレカ1枚集約しているので

 

上で紹介した
14万円には

 

光熱費・食費・交通費など
全てが含まれる

 

つまり
他の支出存在しない

 

 

 

IMG_3221同上

 

 

 

お金とは
ある範囲で使うもの

 

ローンリボ
借金なので関わらない

 

つまり絶対
マイナスにはせず

 

必ずプラスの範疇

 

身の丈合わせて
使うもの

 

だと思う

 

そして身の丈

 

普段は「毎年変わり
は「毎月変わる

 

 

 

IMG_3228学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 


はたから見る

 

浪費家のイメージ
強いかと思いますが

 

1か月の支出

 

100万円越え時でも
14万円時でも

 

必ず貯金はしているので

 

そこらの人より
よっぽどしっかりしている

 

思っています。

 

 

 

IMG_3229学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

 

中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
twitter
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道