中医学徒の生きる道
小金井信宏ブログエッセイ
中医学徒の生きる道
2022-06-30 22:16:07

講義(1933)(1934)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆小金井塾・KIグループ(五反田)
 ◆日本中医学院(水道橋)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_0999五反田にて(2月19日)

 

 

 

五反田
スタバで働くカップル

 

2人とも
今日で辞めるので

 

私の席
挨拶に来てくれた

 

 

 

IMG_1008水道橋にて

 

 

 

彼女
実家の淡路島帰るので

 

彼氏
それを追って

 

とりあえず

 

大阪のスタバで
働くとの事

 

 

 

IMG_1010お菓子

 

 

 

将来

 

淡路島
カフェを開きたいが

 

仕事として
成り立つのか?

 

それを
見極めたいらしい

 

 

 

IMG_1016この冬は成城石井にはまった

 

 

 


26歳

 


北京に渡ったのも26歳

 

30年前
自分思い出しつつ

 

応援したくなる

 

 

 

IMG_1017同上

 

 

 

人間はやはり

 

動いてナンボ
だと思う

 

始めたい仕事
なりたい職業
手に入れたい能力

 

具体的な目標
人によって違うでしょうが

 

ずっと
 動いているので

 

私は

 

動いている人
好きですね

 

 

 

IMG_0965サクラカップ良い!

 

 

 

2022-06-29 23:37:43

講義(1931)(1932)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆日本中医会(水道橋)
 ◆小金井塾・Iグループ(五反田)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_0958水道橋にて(2月16日)

 

 

 

 

趣味仕事を兼ねて

 

色々な事を
学んでいる

 

 

 

IMG_0957同上

 

 

 

45.6億年前

 

月と地球距離
今の1/12だった

 

月の引力
今の144倍

 

まだ塩酸水だった
この引力に引っ張られ

 

巨大な滝の様に
地球を打ち続けた

 

想像するだけで
スゴイ光景ですが

 

同じ場所
今、私はいる

 

 

 

IMG_0960ご用意頂いたお茶
 (ありがとうございます!)

 

 

 

ぐっと下って
飛鳥奈良時代日本

 

当時の世界規則である
中国従わず

 

勝手を作り
勝手天子を名乗り

 

戦いまで仕掛る
威勢のいい国

 

 まるで
今の北朝鮮の様な所もある

 

その国
私はいる

 

 

 

IMG_0963学生さんに頂いた物
 (ありがとうございます!)

 

 

 

平安時代
『伊勢物語』在原業平

 

16歳ほどの小僧

 

美女姉妹
家を覗き見しながら

 

即興
口説きの歌を詠み

 

それを
破った着物の切れ端書いて

 

贈ったりしている

 

なんという
活きの良いませガキ

 

同じ国に今
私はいる

 

 

 

IMG_0972ケーキ

 

 

 

恐竜だったり
原人だったり

 

挙げたら
キリが無いのですが

 

この銀河
この
このには

 

色々な事があった

 

その同じ場所
自分がいる

 

そんな
繋がり感じられるのも

 

学ぶ楽しみ
1つです

 

 

 

IMG_0973成城石井の鍋美味しい

 

 

 

 

 

2022-06-28 23:04:50

講義(1929)(1930)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆全日本薬膳食医情報協会(本郷三丁目)
 ◆オルタ健康講座(五反田よりリモート)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_0942本郷三丁目にて(2月15日)

 

 

 

えば
今年できた法律

 

3年前
出来事裁く

 

これは
滅茶苦茶社会ですね

 

 

 

IMG_0940ご用意頂いた水
 (ありがとうございます!)

 

 

 

同じ様な
意味

 

55歳の私
常識・考え・感覚などで

 

過去
私の行い

 

判断するのも

 

おかしな事だと
思っている

 

 

 

IMG_0952五反田にて

 

 

 

人間
何歳であろうと

 

常に
その時の自分決断して

 

生きなければならない

 

だから

 

あの時
こうすれば良かった

 

思っても
意味が無い

 

 

 

IMG_0740五反田「大戸屋」

 

 

 

それは
歴史の「若し」とも同じ

 

若しクレオパトラの鼻が

 

 なんて話とも
同類だと思う

 

 

 

IMG_0914五反田「ココ壱番屋」

 

 

 

だから
若い頃から

 

若気の至り

 

という言葉
大っ嫌い

 

自分に使うのは
無意味だし

 

まして
他人に使うなんて

 

傲慢
極まりない

 

もの言いだと
思います

 

 

 

IMG_0939五反田「牛タン伊地知」

 

 

 

2022-06-23 20:56:27

講義(1927)(1928)

カテゴリ:講義

 

先日

 

◆中医薬膳杞菊の会(五反田)
 ◆小金井塾・KBグループ(馬込よりリモート)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_0912五反田にて(2月13日)

 

 

 

 スタバの席で

 

就職活動中の
彼氏

 

就活知識

 

彼女に
披露していた

 

 

 

IMG_0919馬込にて

 

 

 

その時
2人の会話

 

彼氏
面接の時ノックは3回
2回トイレだから!」

彼女
うっせーよ!」

 

 

 

IMG_0576フランク(外バラ)510g

 

 

 

 

この彼女の言葉
こころ傷ついてしまい

 

数日経った
今でも

 

思い出す

 

少し
胸がつまっ

 

軽い
吐き気が起こる

 

 

 

IMG_0545フランク(外バラ)510g

 

 

 

でも
その彼氏

 

全く気にせず

 

 会話
続けていた

 

さすが
令和の日本男子

 

タフですね!

 

 

 

IMG_0647リブロース527g

 

 

 

もう
時代が変わったので

 

ジジイ

 

消えた方が良い
感じる

 

別に
死にたい訳ではないです

 

でももう
ここには居たくない

 

そんな心境
なる事も増えた

 

今日この頃です

 

 

 

IMG_0717フランク(外バラ)510g

 

 

 

2022-06-18 19:57:55

講義(1925)(1926)

カテゴリ:講義

 

先日

 

 ◆JACP勉強会(五反田よりリモート)
 ◆ネオプラスファーマ株式会社(同上)

 

さんの講義でした。

 

 

 

IMG_0863五反田にて(2月10日)

 

 

 

 

中医学の専門家
という立場

 

知の世界
生きている

 

 

 

IMG_0865同上

 

 

 

そういう

 

シロウトとは
違う

 

という
前提で言うと

 

暗記していない
知識

 

価値ない

 

 

 

IMG_0533五反田「やさい家めい」

 

 

 

その意味

 

知っている
知らない同じ

 

だと
常に感じている

 

 

 

IMG_0565五反田「ココ壱番屋」

 

 

 

つまり

 

人の話聞いたり
読んだりした時に

 

あーこれ知ってる
とか

 

聴いた事あるとか
読んだ事ある

 

という状態は
知らない同じ

 

 

 

IMG_0677五反田「大戸屋」

 

 

 

知の世界
生きる人間

 

知っている
いうのなら

 

それを
暗記していて

 

何も見ず

 

その場で
スラスラ言えなければ

 

いけないのだと

 

常に
強く思っています

 

 

 

IMG_0821五反田「鉄板200℃」

 

 

 

 

中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
twitter
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道
中医学徒の生きる道